とじる
Menu

メ デ ィ ア 芸 術 エ リ ア

デザイン美術
コース

夢は、未来を担うアーティスト。

第69回大阪私学美術展

大阪府知事賞 / 大阪市教育委員会教育長賞
学校団体優秀賞(4年連続)受賞

第41回大阪府高校芸術文化祭

教育の特長

次代を担うアーティストを育成する学習内容

Illustrator・Photoshopの基本操作を習得

美術系大学合格に向けた実技試験対策補習や個人の希望に合わせた補習を実施

展覧会見学ツアーなど充実の学外授業

目指す職業

デザイナー

イラストレーター

美術科教員

コースの特長

Point 1

充実した専門授業

1年次は週6時間、2年次は週10時間、3年次には週12時間の美術の授業があります。1年次からPhotoshop、Illustrator等グラフィックソフトの基本操作を学びます。

Point 2

実技補習で美術系大学の
現役合格を目指す

希望者には国公立大学や私立美術大学の実技試験対策補習を実施しています。デッサンだけでなく作品集制作や面接対策など個人の希望進路に対応しています。

Point 3

制作を通して
プレゼンスキルを身につける

作品合評やプレゼンテーション、ポスターセッションなどを積極的に取り入れ、制作だけでなく自分の考えを自分の言葉でしっかりと伝える力を培うことに力を入れています。

PICK UP

「高大連携授業や学外での鑑賞授業」

大学の講師の方を招いての専門授業や、美術館での鑑賞を通じて美術史の流れを学び、文化に親しむ心を育て、制作活動に生かしています。

「卒業制作展」

3年生の集大成となる展覧会です。自由制作やデザイン、イラストなど多くの作品を展示します。3年生が計画、立案、DM作成などに携わり展示もすべて行います。

「AFT色彩検定」

進学先や就職活動だけでなく、就職後の実務にも役立つ「色の知識習得」を証明する技能検定です。希望者に対策講座を開講し、3級受験者は全員合格しています。

合格実績

<2016年度~2020年度卒業生>

4年制大学
愛知県立芸術大学京都芸術大学
京都精華大学大阪芸術大学
京都美術工芸大学嵯峨美術大学
神戸芸術工科大学甲南女子大学
大手前大学大阪成蹊大学
成安造形大学関西大学
龍谷大学近畿大学
桃山学院大学大手前大学
関西国際大学大阪樟蔭女子大学
短期大学
奈良芸術短期大学大阪芸術大学短期大学部
など

先輩の声

クラスメイトと刺激し合って、
創作意欲が高められる!

田所 優奈さん
(2018年度卒業生)

嵯峨美術大学
芸術学部 造形学科

学年が上がるにつれて、表現や技術の幅が広がり楽しく制作できました。それと同時に絵と真剣に向き合うことの大変さ、苦しさを痛感する時もありましたが、先生のアドバイス、クラスメイトの励ましで、乗り越えられました。

【主な受賞実績】

 大阪私学美術展 優秀賞
大阪府高校芸術文化祭コンクール展 入選 など

大阪私学美術展で2年連続
「大阪府知事賞」を受賞

池田 澪さん
(2020年度卒業生)
京都精華大学
芸術学部

好文学園では、さまざまな技法を学ぶとともに、展覧会への出品や黒板アートでの共同制作を体験することができました。そうした経験を通し、絵画と立体作品のそれぞれにおいて、表現の幅が広がったと実感しています。