とじる
Menu

総 合 進 学 エ リ ア

特別進学コース

国公立大学、現役合格を目指す。
ワタシの可能性、無限大。

教育の特長

国公立大学受験に特化した学習と進路指導により
大学現役合格を目指す

「国公立大学への進学」を目指す独自の
授業システム
<5教科入試対応授業 ⇔ 個別指導>

「All in One」の学習環境
<効率的・効果的な学習環境>

一人ひとりに合わせた
「+α(プラスアルファ)」
<放課後・長期休暇の利用>

目指す進路

国公立大学

難関私立大学

コースの特長

Point 1

「スーパー好文80」(S-KB80)で
志望校合格の力が身につく

志望校合格に必要な学習内容を項目化して、習得を客観的に確認するプログラムを導入しています。授業を受けることで着実に学力が身につき、志望校合格に「必要な力」が身につきます。

Point 2

「特進フロア」での活動により
抜群の学習環境でサポート

「放課後」は個別ブースがある自習室を利用でき、一人ひとりに合わせて学習することが可能。個別ブースではより集中して取り組むことができ、成績UPも期待できます。

Point 3

「難関国公立大学」合格に向けて
一人ひとりに「プラスα」の指導を

「授業」だけではなく一人ひとりの志望校合格に向けた「個別指導」も充実。経験豊富な教員の指導と「プラスα」の個別指導により、大阪大学などの「難関国公立大学」への合格実績もあります。

PICK UP

「『素敵な女性』に向けて
―進路指導―

大人になってからの生き方を考えた、大学・学部・学科選びを実践。偏差値だけでなく、充実した大学生活や「社会に貢献できる女性」の育成を目指しています。

「受験に必要な『ホントの力』
―探究学習―

受験に勝ち抜くには「考える力・判断する力・表現する力」が必要です。これらを養うべく、「探究学習」で社会問題についての発見・解決、発表などに取り組みます。

「特進コースの強み
―タテのつながり―

模擬試験の「合同受験」のほか、勉強合宿や特進交流会など、全学年での行事も多数。上級生の経験を共有することで下級生もよりよく学習に取り組むことができます。

「進学に向けてさらに応援
―奨励制度―

充実した受験指導を行うので予備校や塾の費用は不要です。さらに「奨励制度」によって経済的な負担軽減を図り、一人ひとりの「夢の実現」を応援します。

合格実績

<2020年度卒業生>

国公立大学
大阪大学 岡山県立大学
私立大学
同志社大学 関西大学 関西学院大学 近畿大学 武庫川女子大学
など

<2017年度~2019年度卒業生>

国公立大学
大阪大学 大阪教育大学 滋賀大学 青森公立大学 兵庫県立大学 福知山公立大学 鳥取大学
など
大学校
防衛医科大学校
私立大学
同志社大学 関西大学 関西学院大学 近畿大学 京都産業大学 甲南大学 龍谷大学 武庫川女子大学 京都女子大学 関西外国語大学 神戸女学院大学
など

先輩の声

教科ごとの手厚い個別指導で
目標とした「大阪大学」に合格!

貝阿彌 朋実さん
(2019年度卒業生)

大阪大学
薬学部

入学当初から「大阪大学 薬学部」への合格を目標に掲げ、普段の授業以外にも、数学・理科・英語は毎日、先生方に個別指導をしていただきました。そうした3年間の努力により、志望校に合格することができたと感じています。

1・2年次は基礎知識を習得。
3年間を計画的に学習できた。

中村 向日葵さん
(2020年度卒業生)

大阪大学
人間科学部

1・2年生では、単語や文法事項の暗記、新出事項の理解など、とにかく基礎的な知識の習得に力を注ぎました。3年生からは2次試験の対策を始め、2次試験の直前には、先生方に志望大学の試験の傾向をとらえたご指導をしていただきました。

先生への質問や個別指導で力をつけ
納得できる進路を実現!

楠葉 とあさん
(2019年度卒業生)

大阪教育大学
教育協働学科

得意科目がない状態から勉強を始めた私は、毎日のように各教科の先生に質問をし、個別指導をしてもらっていました。そうした日々を積み重ね、最後には自分が納得できる進路を実現。あきらめずに努力すれば目標を達成できるということを学びました。

不安も多かった入学当初。
友達や先生に支えられた。

小林 百音さん
(2017年度卒業生)

兵庫県立大学
看護学部 看護学科

入学当初は、授業についていけるか、友達はできるかなど不安も多かったですが、先生方は優しく、些細な質問や相談にも応じてくださいました。大変なこともありましたが、友達や先生方の支えで乗り越えられました。