Menu

Q&A ~受験生の皆さんへ~

不安が無くなる、
期待がふくらむ。

学校生活に関すること

A. 情報産業の発展によるグローバル化、価値観の多様化が進む現在、女性の活躍の場はますます広がりをみせています。大きく変化する時代の中、力強く自分らしい人生を歩める“自立した、社会に貢献できる女性”を育てるために、好文学園は生徒一人ひとりに寄り添える真の女子教育を追求・実践しています。目標別の多彩なコース、礼儀作法指導、キャリア教育の実践により、生徒一人ひとりが未来を担える女性になれるように導きます。

A. 好文学園の名物行事に、9月に行う「好文明華祭(文化祭)」があります。1日目の「あましんアルカイックホール(大ホール)」を借り切っての舞台公演は見ものです。2日目は校内において、各クラス・クラブの展示、模擬店やクラブパフォーマンス、各種イベントなど内容盛りだくさんです。その他、体育祭、石垣島への修学旅行(2年生)、芸術鑑賞会など、年間を通じてさまざまな行事を行っています。

クラブ活動に関すること

A. はい。現在、運動部は8クラブで活動しています。全国大会での入賞経験が豊富な弓道部や少林寺拳法部をはじめ、多くの運動部が近畿大会に出場しています。 また、文化部ではワープロ部、美術部の全国大会出場をはじめ、吹奏楽部やダンス部など16のクラブが、日々楽しく活動しています。

進路に関すること

A. 好文学園では、入学時から自分の将来についてじっくりと考えられるよう、3年間かけて継続的・計画的に進路指導をしていきます。また、国公立大学・有名私立大学を目指す生徒にも、高度な専門知識を身につけたい生徒にも、一人ひとりに良質な学びを提供できるように総合進学群・メディア芸術群それぞれに多彩なコースを取り揃えています。幅広いニーズに応える指導体制は“生徒全員の個性と可能性を最大限に輝かせたい”という理想を具体化したものです。指導にあたるのは、知識も経験も豊富な頼もしい先生です。確かな指導体制と心温かな人に囲まれて過ごす3年間のその先には、きっと無限の未来が広がっています。一緒に希望の進路を見つけましょう。

A. いいえ、その心配はありません。特別進学コースでは、1年次からセンター試験を見据えた受験仕様の授業を行っており、毎年、国公立大学・有名私立大学ともに高い合格率を誇っています。その他のコースについても、チュートリアルシステムや補習などを通じて全面的にバックアップしますので、安心してくださいね。

A. 2018年度の実績として、大学・短大・専門学校を合わせて249校、約1,200名分の指定校推薦枠をいただきました。主な学校としては、追手門学院大学、関西外国語大学、甲南女子大学、神戸松蔭女子学院大学などがあります。また芸術系大学には、京都精華大学や神戸芸術工科大学などがあります。
※若干名、複数名募集の学校は1名以上として算出

オープンスクールに関すること

A. 自由ですが、多くの方は制服で参加されていますよ。

A. 筆記用具程度で大丈夫です。上ぐつも必要ありません。運動部の体験をされる方は運動に適した服装(体操着など)を準備してきてください。

その他

A. 生徒の居住地は、大阪府、兵庫県などの幅広い地域に広がっており、自転車・バス・電車などさまざま方法で通学可能です。

A. はい。2年生に進級する際に一度、将来の目標設定に合わせてコース変更ができます。(変更の申請時期はコースにより異なります)