Menu

教育の特色

やればできるは魔法の言葉
自分サイズの未来を拓く

──  チャンスメーカー好文学園  ──

個性を創造し、夢をカタチに。

女子に特化した多彩な8コースで
自分サイズの未来を拓く

AIの進化と人生100年時代の到来は、クリエイティビティ(意義ある新しい形態を作り出す能力)を求めます。女性の特質を生かし社会進出を応援する多彩なコースはあなたの夢の実現をサポートします。

好文学園の多彩な8コース
希望に応じてチュートリアルシステム(放課後補習)で受験対策を実施

特進・看護医療系以外のコースからも、生徒一人ひとりの志望校に合わせた計画的で丁寧な個別指導で、関西大学や近畿大学などの一般入試に合格者を出しています。目標に向かって頑張る生徒の良き伴走者として担当教員も生徒の可能性を追求してやみません。「やればできる」を実感できるチャンスメーカー好文学園ならではの制度です。

チュートリアル制度
小笠原流礼法の授業で女子力アップ

正式に小笠原流礼法を名乗れるのは、弓馬術礼法小笠原教場のみ。三十一世宗家 小笠原清忠先生監修の下、ベテラン講師陣が懇切丁寧に指導します。「型」から入り人としての「形」を作る小笠原流礼法は、あなたを良識ある社会人へと導きます。

小笠原流礼法
校門を入るとあなたを迎える
緑の天然芝のグラウンド

冬でも緑の天然芝のグラウンドは昼休みと放課後の主役。夏でもふわふわでひんやりする芝生の感触は格別です。大小さまざまな鯉が泳ぎ、春は桜、秋はもみじが美しい「テラスガーデン・パンセ」と「いこいの池」。晴れた日はテラスで、雨の日はレストランのカウンターから眺める景色に心和みます。くすのきの木陰に可愛い木製ベンチの「ポコアポコ」は隠れ家的憩いのスポット。

緑の天然芝のグラウンド
校長室は常にオープン

職員室のみならず常にオープンな校長室、校長ポストも設置して広く生徒の声を聴いています。悩みや相談には「傾聴と共感」の姿勢をもって何時間でも生徒の話に耳を傾けます。気軽に訪れることができる校長室は生徒ファーストと安心の証です。

校長室は常にオープン