2019.12.27
【地歴公民科】地歴探索塾を実施しました

12月26日(木) 地歴探索塾を実施しました。
この取り組みは本校の地歴公民科が、教科書だけでは学べないことを、校外での活動を通じて学習することを目的に企画しているもので、今回で第13回を迎えます。
「中之島の再開発と大阪の史跡 ~近代建築とその活用~ 」をテーマとした今回は14名の生徒が参加しました。

最初に訪れたのは大阪取引所。
担当の方に案内していただき、およそ30分かけて見学しました。大阪取引所の歴史やその機能、当時の取引の様子など多くのことを教えていただきました。
生徒からは「公民で習った話が出てきて面白かった」という感想が聞かれ、日頃の学習の深化につながったようです。

 

  

 

 

 

次に訪れた大阪市中央公会堂でも担当の方にガイドしていただき、普段は入ることができない部屋にも案内していただきました。生徒たちは、歴史と伝統が感じられる芸術性の高い空間に圧倒されていました。

 

 

  

 

 

最後に訪れたのは日本銀行大阪支店です。見学の冒頭で日本銀行の機能に関するビデオを見て勉強した後、支店内を見学しました。
2015年から2016年にかけて放送された、NHK連続テレビ小説『あさが来た』が撮影された場所にも入ることができ、生徒達も一層興味を持って見学することが出来ました。残念ながら支店内は撮影禁止のため記念写真は撮れませんでした。

今回は地歴公民分野の多岐にわたる内容が含まれた、内容の濃い取り組みとなりました。
各見学地でお世話になった皆さま、ありがとうございました。

地歴公民科では今後も、教科書外での学びも充実させていきます!

2020.01.17
【標準進学コースⅡ類】特別講義でコミュニケーション術を学びました
2020.01.14
【標準進学コースⅡ類】大学の講義を体験しました
2020.01.14
【演劇部】講習会に参加しました
2020.01.09
【ワープロ部】近畿大会出場決定~名古屋合宿
2020.01.09
【吹奏楽部】管打楽器アンサンブルコンテスト出場