2019.07.25
【地歴公民科】第12回地歴探索塾を実施しました

7月24日(水)  第12回地歴探索塾を実施しました。
今回のテーマは「ならまちの景観」で、16名の生徒が参加しました。

最初に元興寺を訪れました。
ならまちは元興寺の旧境内を中心とする地域です。
飛鳥時代から残る瓦や様々な国宝など、とても勉強になりました。

次にならまち格子の家を訪れました。
伝統的な町家が再現されており、今まで見たこともない住まいに生徒は感銘を受けていました。説明を聞く様子にも、真剣さがうかがえます。

その後、ならまちの景観を支える複数の施設を回りました。

ふだんの生活で「景観」というものを意識したことが少ない生徒ですが
「風景とのミスマッチで、景観が損なわれることを知った」
「人によって、守っていくべきかそうでないかに分かれる難しい問題だと感じた」
「実際に歩きながら学ぶことができ、とても楽しかった!」
などの言葉が聞かれました。

地歴公民科では今後も地歴探索塾を行い、教科書外での学びも充実させていきます。

 

 

 

 

2019.12.06
【ITライセンスコース】文書デザインコンテストに入賞しました
2019.11.26
【ゴルフ部】全国大会出場が決定しました
2019.11.25
【第一学年】好文未来学として「KBJ48 スピーチ発表会」を実施しました
2019.11.25
【標準進学コース】専門学校の講義を体験しました
2019.11.22
【第二学年】進路講演会を実施しました