とじる
Menu
好文木(校長ブログ)
2021.08.24
令和3年度2学期始業式講話

 2学期の初めにあたり、先ず生徒のみなさんにお礼を言いたいと思います。7月27日の中学校向け入試説明会、8月18・19・20日のコース体験会、そして21日の大阪市立中学校総合文化祭Aブロック音楽会において、生徒会・部活動・コースの多くの生徒のみなさんがお手伝いをしてくれました。お陰で、中学生や中学校の先生方から多くの感謝の声が寄せられています。夏休み中にもかかわらず協力ありがとうございました。
 さて、新型コロナ感染症は第5波を迎え拡大していますが、大事な教育活動を極力止めない趣旨で、文科省は一斉休校は求めない方針です。また、現在のところ、大阪府教育庁からも分散登校や短縮授業は行わず、感染予防をさらに徹底し、通常形態を継続するよう要請が来ています。従って、本校もこの要請に基づき、感染予防の徹底を期し、授業を再開します。感染対策についてはこの後、健康教育の上村先生からお話がありますのでしっかりと聴いてください。但し、今後の事態の推移によっては、変更もあり得ます。その時はまた改めて方針を伝えます。
 3年生は進路決定の大切な時期に入ります。判断材料として、先生や保護者など多くの人の意見を聴くことは必要ですが、最後には必ず自身で決定してください。選んだ進路先で困難に出会うことがないとは限りません。そのような時、他人に押し付けられたものではなく、自分で選び取ったものならば、耐えることも出来ます。「自ら考え、自ら判断し、自ら決定して行動する」ことが「自律」の意味するところです。1年生、2年生もこのことを頭に入れて、日頃から常に「自らの頭で考える力」をしっかりと身に付けて下さい。
 平時ではないコロナ禍の今、世界各国の対応は分かれています。これが絶対に正しいという方法を見つけるのは困難です。我々はベストではなく、ベターな解を求めねばなりません。SNS上には様々な意見が溢れています。他者の意見にも耳を傾け尊重することが大事ですが、物事を一面的にみるのではなく、多面的にみる事もまた必要です。この危機を、様々な問題を「考える力」をつける絶好のチャンスと捉えたいものです。

新着記事
2021.09.18
進路指導のお手伝い
2021.09.14
トンネルの先に
2021.09.07
好漢、惜しむらくは
2021.08.24
令和3年度2学期始業式講話
2021.08.17
読書三昧