好文木(校長ブログ)
2022.11.25
保護者会秋の見学ツアー

 昨日好天の中、3年ぶりの保護者会社会見学が実施され、再び京都嵯峨野を訪ねてきました。9日の3年生の校外学習時と比べると、紅葉は深まり、人出も2~3倍で、沿道は人の頭で埋まっていました。
 嵯峨嵐山駅前のホテルにて、昼食をとる前に箸の絵付体験をし、みなさん世界に一つのMy箸作りに取り組みました。その後、三々五々、嵯峨野めぐりに出かけました。私は4名の保護者と行動を共にし、天龍寺塔頭宝厳院の借景回遊式庭園の紅葉を堪能しました。赤、黄、橙などグラデーションの妙に見とれました。緑の苔の上に落ちたもみじ、水に浮かぶもみじなど眺めていると時間を忘れてしまいます。お茶と和菓子をいただきながらゆっくりと秋の名残を惜しみたかったのですが、残念ながら時間の関係もあり諦めました。
 今回は久しぶりの社会見学ということで保護者も少し緊張されていたように思います。また、昼食も黙食せざるを得ず、話が弾むという雰囲気ではありませんでしたが、深まる京都の秋が皆さんの気持ちを和ませてくれたのではないかと思います。
 

新着記事
2024.03.02
第75回卒業証書授与式学校長式辞
2024.02.28
出生数75万人
2024.02.13
近づく卒業式
2024.01.22
わんぱくでもいい、逞しく育ってほしい
2024.01.18
文学の実用性について