2018.10.01
好文明華祭

 台風24号が足早に日本列島を縦断した今朝、新聞を取りに庭に出ると、ほのかに金木犀の花の香りがしました。今日から10月、今年もあと2か月、時の過ぎるのは早いです。
 一昨日の土曜日、本校文化祭、好文明華祭第一日目が例年通り尼崎のあましんアルカイックホールで開催されました。このところダンスパフォーマンスに偏りがちで少しワンパターン化してきており、もっとストーリー性を重視してほしいと注文を出していました。ところが、今年はクラスからのエントリーが少なく競争率が低い中での選抜となったため不安を感じていました。
 しかし、予想に反して、なかなか良いクオリティの舞台でした。各クラスのパフォーマンスはダンスとストーリー性が上手く混ざり合って自然な笑いがこみあげてくるものが多かったと思います。また、クラブのパフォーマンスも、今までシリアスな内容が多かった演劇部がコミカルな内容に変更したり、ダンス部もスタイリッシュな中に一部かわいらしいダンスを取り入れたりと少し趣を変えていました。総じて楽しい舞台だったと思います。 
 本来ならば翌日曜日が校内で行われる文化祭二日目だったのですが、台風により明日の火曜日に順延となりました。今日は午前中その準備に追われていました。
 校長室前のスペースを使って1年生が展示の準備をしています。新聞紙や空き缶などをごみを使った3R(Reduce,Reuse,Recycle)の海の生き物たちです。明日が楽しみです。

2018.10.10
転機
2018.10.04
人生100年時代の生き方
2018.10.01
好文明華祭
2018.09.25
おうた子に教えられ
2018.09.18
「教員評価に学テを反映」に思う