好文木(校長ブログ)
2023.11.27
部活動大会観戦

 先週末は部活動の応援に行ってきました。土曜日は午後からハンドボールの全国高校選抜予選大会で堺市立家原大池体育館へ、そして日曜日は大阪城弓道場で行われた近畿高等学校弓道選抜大会に参りました。
 ハンドボール部の生徒とは1年生の一泊研修で一緒になったのがきっかけで毎朝の玄関での挨拶に元気に応えてくれるようになり、放課後練習を見に行くようになりました。気軽に話しかけてくれる生徒が多く、一度試合を見に来てほしいと頼まれ応援に参りました。日頃冗談ばかり言っている愉快な生徒達が真剣に対戦している姿を見ることが出来ました。強豪校相手で負けはしましたが、大阪府ベスト4まで行けました。私はハンドボールはまったくの素人でルールもよく分かりませんが、岡目八目でアリーナの観客席から試合を見ていて、どうもディフェンスが弱いなと思いました。この弱点を補強して次は3強の一角に入ってほしいと思います。
 弓道近畿大会は2日目の団体戦を観戦しました。近年、弓道部は苦戦続きで平成24年に優勝して以来、勝利の女神に見放されてきました。準々決勝では同中となり二度の競射の末勝利、準決勝を制し、決勝に進みました。粘りと底力を発揮してくれました。そして11年ぶり8回目の優勝を勝ち取りました。大阪高体連弓道専門部長として賞状を読み上げるとき、私は不覚にも声を詰まらせてしまいました。自らの手で自分の学校の生徒に優勝の賞状を渡せる喜びに感謝いたしました。
 「動」のハンドボールと「静」の弓道、異なる競技の面白さと難しさを改めて感じることができました。

新着記事
2024.03.02
第75回卒業証書授与式学校長式辞
2024.02.28
出生数75万人
2024.02.13
近づく卒業式
2024.01.22
わんぱくでもいい、逞しく育ってほしい
2024.01.18
文学の実用性について